無印良品の家●素敵なモデルハウスから見るコンパクトなマイホームのサイズと仕様

マイホーム
2

↓玄関アプローチ。

この四角いライトとカメラ付インターホンは標準装備だ。カメラ付なんて贅沢じゃないかな、外したら安くなるのかな。

↓この深い庇がポイントなのだ。夏の高いお日様を遮り、冬の低いお日様を受け入れる庇。

お値段を抑えるために庇を半分くらいにすることもできるが、夏の暑さの方が冬の寒さよりまだ心配なので、やはり深い庇がほしいな。

↓ウッドデッキの魅力にクラクラしたけど、お値段を抑えるためと、メンテナンスができないズボラを認識しているため、無しにしようと思っている。

↓バルコニーには物干し竿を釣る金具を設置する。南側のバルコニーは洗濯物もよく乾くはず。こちらのモデルハウスはバルコニーにもウッドデッキのように木を渡してあるのだが、実際はアミアミで、下が透けて見える。高いところが苦手な人は慣れるまで頑張らなきゃ。

↓玄関収納。これは便利だと思う。靴の他には、うちなら釣道具、雨具、犬の散歩グッズ、帽子、冬は外套などを置きたい。また、靴磨きや、宅配用の印鑑、お客さん用の上履き、掃除道具、ミラー、保育所バッグ……色々考えられる。

↓吹き抜けから見える窓と庭。前は道路だ。シースルー。

↓吹き抜けを覆っているのはアクリル板とスチール手すり。スチールの塗装がジワジワ禿げているのが気になる。

↓アクリル板と、腰壁が使い分けてある。アクリルだとそれは明るくて広々としていいだろうけど、視認性が高すぎるのとやはりお値段の兼ね合いで、うちならオール腰壁で…

↓一番気になっているのは、このウォークインクローゼット。モデルハウスが広いので、クローゼットも四畳取ってあるのだけど、うちなら二畳で4人分の服や物が置けるだろうと思う。担当さんにはロールスクリーンで隠すのもいいよと提案されたが、ロールスクリーンの上げ下ろしがすでにめんどくさい気がしている。通路として使えるウォークスルークローゼットが洗面所とバルコニーを結んでいればいいなぁと思っているが、うまく作れるか。

↓このスチールユニットも高いのだよ…うちには分不相応かなぁ。もちっと安いイケアのとかにしたいかも。クローゼットの物置は、こちらは両面に物が置けるようになっているが、うちなら片面で足りそうだ。六畳のなかの二畳をクローゼットに捧げる感じになりそうなので、あとの四畳は何も置かず、寝るためだけの部屋になりそう。今度また、新しく考えた間取りを紹介するね!

見たよのしるしにクリックしてくださいね!よろしく~~


シンプルライフランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事↓









 wp.me
https://wp.me/p9LZSm-zO
https://wp.me/p9LZSm-zO

ブログランキング・にほんブログ村へ

みにーさんありがとうございます!
まだまだ生まれたてのブログなのでコメントうれしいです。
わたしたちのようにあんまりお金がなくても、コンパクトでminimumな素敵な家が建てられることを見ていただきたいなと思って…
でも、まだうまくいくかわかりませんが(^^;;
これからもよろしくお願いします。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

レビュー
業務スーパーで買ったもの

マンゴーの缶詰 98円 マンゴーって普通に買うと高いのに、缶詰にするとこんなに安くなる。 しかも何個 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。