wishで購入した耳掛けBluetoothイヤホンの紹介

レビュー

いつもお世話になっている、wishであらた購入したものを紹介したい。

Bluetoothイヤホンである。

いつも通りの簡素な封筒にて、中国から届いた。2週間ばかり待った。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は img_6381.jpg です

amazonや楽天に慣れている私たちにとって、海外から船でやってくるwishは考えられないほどのんびりしている。だけど、それでもいいものを買う。明日必要なオムツはlohacoだし、Amazonプライム会員だから必要なものが届くのは早い。

wishで買うものは、急ぎではないもの。趣味のもの。試してみたいもの。興味のあるもの。また、待つ間を楽しむどころか、2週間ばかり完全に忘れてしまうのがいい。イライラする方には向いてないと思う。

wishの画面を紹介。

このような感じで、商品名に骨伝導ヘッドセットと書いてある。

骨伝導とは耳穴ではなく耳の後ろの骨に音を流すことで振動でダイレクトに音を流すことと理解していた。

マイク付きとも書いてある。電話などをまだしたことないが、試してみたい。

支払方法はペイパルに設定してある。

151円の商品代金に、送料を足したら286円であった。135円が送料である。

93%オフとある。これを信じているわけではない。ここには赤と黒とシルバーがあるが、わたしはブルーを買った。ブルーと赤が安かったのだ…。本当は耳にかけていても髪の毛と同化して目立たないかなと思い黒がよかったのだけど、黒は高かった。

本体と、説明書、短い充電ケーブルがセットになっていた。

さっそく充電をしてみよう。パソコンのUSBポートより。

先端に、充電用のポートがある。

その先には何やらピンホールが。なんの穴だかは不明。空気穴?

さらに反対側には、リセット用のピンホールらしいものがある。

そして、突起は電源のオンオフ用のボタン。

耳にかけるとこのような感じ。

ツーブロックが寒々しい白髪を隠さぬ40歳。ブルーのカラーが寒さに拍車をかけているかも。

そして、重要な音の出るスピーカーのあるところがこちら。スリットから音が漏れ聞こえてくるだけであった。看板に偽りあり。骨伝導とは書いてはいけない商品。

この通り、スリットを通して音が出るのを聞くだけなので、必然的に音が小さく聞こえることと、音漏れの危険があることは評価を低くした理由。星は2つつけた。軽いことと、安いことが星2つの内訳である。手で押さえるとよく聞こえるけど、いつも手で押さえているわけにもいかない。

よいところは耳にかけていても忘れるほど軽くて、家事をしながらや、犬の散歩中なんかにYouTubeの画面を見ずにラジオのように聞き流す感じで使っている。


人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

レビュー
久しぶりに利用した”wish”でボタン電池を買ったら最高すぎた

今までだって安いボタン電池は買ってきた100円ショップで2個入りとか。 だけど今回のは大人買い。 …

レビュー
レビュー●中毒注意報!マンガを読めるアプリにはまった!

マンガなんて、もうずいぶん読んでなかった。 小さい頃はリボン、なかよし、また中学生のころには少年ジャ …

レビュー
レビュー●ブラウン オーラルB マルチアクションブラシ【電動歯ブラシ】

子どもに歯磨きをさせるのに手こずっている二児の母です。 さらに、わたしは定期的に歯科医に通い、お掃除 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。