子ども受けを狙って買ったレコルトで萌え断ホットサンドを作ろう!

暮らし

偏食のひどいわが子。特にお兄ちゃんのほう。

緑色が見えた時点で全拒否。

細かく刻んだピーマンを地道に全部掘り出してからじゃないと手を付けない徹底ぶり。

そんな我が子が、夏に海の家に行ったとき、食べたんですよ!ホットサンドを!

600円のホットサンドを。なんの変哲もないハムチーズの薄めのサンドを!

バターを塗っておくとこんがり色がよかった

うちにも、かつてホットサンドパンがあった。このような、直火タイプの1000円くらいで買えるパンだ。

かなり重宝していて、職場でかじりつくお昼ご飯や、残り物を簡単に挟んで食べる朝食など、使える子だった。

少し残ったピーマンと豚肉の炒め物とたまご
半熟でとってもおいしそう!

しかし、古家から引っ越すタイミングで、直火から電化に変わったので、長くお世話になったこのパンも残念ながら処分することとなった。

それからはホットサンドのことは頭の端っこにも上らず、ホットじゃないベーグルサンドなどを好んでたべていた。

その後に起こった偏食の4歳の子が大人用のホットサンドをおいしいおいしいと言って2個食べたという事件。

バナナとバターとシュガー

もちろんすぐにホットサンドメーカーを買った。

以前のバウルータイプ(にせもの)が好きだったけど、オール電化ということで気になっていた電気で焼くホットサンドメーカーを比較検討して選んだ。

したいことや条件などは、まず、常備している6枚切りの食パン2枚でサンドできる懐の深さ。

8枚切りや12枚切りでなければうまく作れないホットサンドメーカーもたくさんあった。

そして、集めのボリューミーなサンドができること。

6枚切り2枚ですでに厚いけど、そこに分厚い具材をたくさん載せて断面を楽しみたいのだ。

そして、これもなかなかどうして少ないのが、完全に耳が圧着されて閉じること。

子どもたちが食べるのにこれは必要最低条件であろう。

他には、忘れっぽいのでタイマー付き、また安全装置で勝手に切れるなど、欲しい機能はあったけど、分厚いものが焼けるメーカーがまず少ない。

タイマーはあきらめ、萌え断(というらしい)を楽しめるこちらを購入した。

ジャッジャジャーーン♪レコルトという。5000円なり。

赤と白が選べたけど、うちは白を選んだよ。
あと、ミニオンのキャラのホットサンドができるメーカーも!
ミニオンのすさまじいかわいさ!でも飽きの来ないチェック柄を選んだ~
チェック柄もかわいいよ^^
横顔…

横にオレンジのスイッチがある。

ここをオンにしたら熱くなり、オフにするまで熱いままだ。

タイマー等はない。

クッキング

では、ここで実際に簡単なハム&チーズのサンドを作ってみようと思う。

材料は6枚切り食パン・ハム・チーズである。

マヨや塩などは使わない。ハムやチーズの塩分でおいしくいただこうと思う。

焼き上がり

もっときれいに色づけるポイントはバターを外側に塗ることだ。

でも、わたしはこれで十分。きれいに焼けた。

ちぎった断面。

チーズはとろとろだ。

タケノコの炒め物(残り物)+ハム
厚みがだいぶ出てきた
レタスたっぷりのレタスサンド

他にはハムとマヨネーズ。

あんことクリームチーズ

チーズの塩みがよい。

ハムとたまごとチーズ

断面がよくなってきた~。

真夏は気分にならなくてお休みモードだけど、冬になるとたくさん使うと思う。

自分の簡単なランチにもいいんだ。

デメリットもある。

直火の時のようにダイレクトに卵を落として半熟を楽しむ、またはシチューを入れてとろっとこぼれそうなおいしさを味わう、こんなデンジャーなことができない。

卵はゆでて輪切りにしてから入れるなど、本体が汚れないように気を使わなければいけない。

シチューなんてもってのほか。

とろとろ卵をあきらめるのはかなりの痛手。

でも、とても手軽でおいしいサンドができることには違いない。

良い買い物をした。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

中国語
中国からおじいちゃんおばあちゃんが来てくれたよ!

おばあちゃん~(子供にとってのおばあちゃんで、夫のママ)わたしたちは、 奶奶(nai3nai3)と呼 …

シンプルライフ
うちで買ってるトイレットペーパーは超ロング5倍巻き!

リピートするかについてはモチロン必ずするのであるが、もっと巻の多いものがないか今探しているところだ。 …

レビュー
久しぶりに利用した”wish”でボタン電池を買ったら最高すぎた

今までだって安いボタン電池は買ってきた100円ショップで2個入りとか。 だけど今回のは大人買い。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。